Page: 1/1   
SONYの動画投稿サイト eyeVio が譲渡される
 先日記事を書いたeyeVioでありますが、運営がスプラシアに譲渡される。

SONYでの運営は5月29日までで即日譲渡され、6月1日よりスプラシア運営でオープンする。


まあ動画サイトとしては後発のSONYでありましたが、自社製品とのリンクを売りにサイトを立ち上げたのですが、投稿された動画の有人でのチェックや広告収入などが厳しく、経営再建中でもあり、今回の決定になったようです。


譲渡先がスプラシアなので申し分ないのですが、SONYというブランドが無くなって、ユーザーさんたちもどうするのかな?


私は使いやすいのでいまのまま使い続けますが。


| 映画観る人 | 18:46 | - | trackbacks(0) | pookmark |

ソニーのeyevioは抜群に使いやすい
いくつかの動画配信サイトを使ってきましたが、自分にはソニーのサイトが一番使いやすい。

内容の審査があって、著作権を侵害していそうなものが写っていると、警告メールがアップして5分後には来たりする。

何気なく撮った画像の中にテレビ画面が写っていて、再生されていたものが某人気キャラクターだったのであります。

このときは、アップする必要のあった仕事がらみのものだったので軽くモザイクをかけてアップすると、今度はOKでした。

ブログやホームページに掲載するのも簡単な操作でOKなので、操作になれていないかたにもお勧めできます。




| 映画観る人 | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |




Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Profile

パーツ

Created by Webpac

お天気

counter

Search

Entry

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode
fx